2022年5月の記事一覧

閲覧室内機器の利用方法を変更します

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として行っていた閲覧室内機器の利用制限のうち、一部について令和4年5月31日をもって終了します。

6月1日より下記のとおり運用します。

  • 総合データベースセンター内外部データベース
    注意:国立国会図書館デジタル送信サービスを除く
    (変更前)申込制、利用時間1時間、延長不可
    (変更後)プリントアウトのみ申込制、利用時間は特に設定しません
  • マイクロフィルムリーダー
    (変更前)申込制、利用時間2時間、延長不可
    (変更後)申込制、利用時間2時間、延長可
    ただし、延長利用は他に利用を希望する利用者がいない場合に限ります。

 

引き続き休止するサービスは「重要なお知らせ:新型コロナウイルスに関する県立図書館の感染拡大防止対策について」をご覧ください。

新型コロナウイルスに関する県立図書館の感染拡大防止対策について

マイナンバーカードで貸出ができます!

3月29日(火曜日)から、県立図書館利用カードとマイナンバーカードとの連携を開始しています。

連携登録することにより、県立図書館のカウンター窓口でマイナンバーカードだけで、図書の貸出や予約ができます。

連携の手続き方法や利用できるサービス、Q&Aは「マイナンバーカード連携登録サービス」のページをご覧ください。

マイナンバーカード連携登録サービス

 

マイナンバーカードの作り方やメリットは、新潟県市町村課のページをご覧ください!

マイナンバーカードを作りましょう(新潟県市町村課)(外部サイトにリンクします)

マイナンバーカードを取得するメリット(新潟県市町村課)(外部サイトにリンクします)