閉じる

県立トップページ > お知らせ 

お知らせ

 

お知らせ

お知らせ
2017/03/25new

【予告】ギャラリー展示(世界の子どもの本展)のお知らせ

| by 新潟県立図書館編集者
【予告】世界の子どもの本展(JBBY巡回展示)
『ー小さなノーベル賞・国際アンデルセン賞受賞した図書展ー」(平成29年4月18日~30日)を開催します。

新潟県立図書館では、こどもの読書週間に合わせて「世界の子どもの本展」を開催します。こちらは日本国際児童図書評議会(JBBY)が主催する巡回展示で、「国際アンデルセン賞」(IBBY国際図書評議会)を受賞した児童書など約200冊を一堂に展示します。展示資料の一部は直接手に取ってご覧いただけます。世界各国の優良な児童書を是非お楽しみください。

 

1 会 期      平成29年4月18日(火)~4月30日(日)

2 会 場      新潟県立図書館(新潟市中央区女池南3-1-2) 

  (1)県立図書館ギャラリー(エントランスホール内)

        (2)共同研修室1・2 
        ※(2)の会場では展示資料の一部を手に取ってご覧いただけます


3 開催時間   (1)火~金曜日:9:30~19:00
           
土・日曜日:9:30~17:00

        (2)火~金曜日、土・日曜日:9:30~17:00
                 ※4月24日(月)は休館です

 

4 主 催    一般社団法人日本国際児童評議会(JBBY)
  
国際児童図書評議会(IBBY)日本支部

 

5 共 催  新潟県立図書館

6 備 考  観覧無料 

● 国際アンデルセン賞

子どもの本を通じての国際理解を提唱するため、1953年に国際児童図書評議会(IBBY)によって創設された子どもの本の分野における国際的な賞であり、その選考水準の高さから「小さなノーベル賞」ともよばれています。日本からは赤羽末吉氏(1980年)、安野光雅氏(1984年)、まど・みちお氏(1994年)、上橋菜穂子氏(2014年)が受賞しています。

 

● IBBYオナーリスト
国際児童図書評議会(IBBY)の各国支部が、自国で新しく出版された児童書の中から外国に紹介したい作品を選び、隔年で作成する推薦図書リストです。


   



11:21 | 平成28年度
2017/03/14

ギャラリー展示「中俣正義写真展示『雪国』」を開催します。

| by 新潟県立図書館編集者

 当館では、3月25日(土)に開催するシンポジウム「『にいがた MALUI連携』による地域・統合型データベースの可能性」に関連し、ギャラリー展示「中俣正義写真展示『雪国』」を開催しています。
 中俣正義(1918~1985)は、新潟県を題材とした写真を数多く撮影した郷土の写真家です。今回の展示では、昭和32年4月に公開された映画『雪国』の撮影にあたり、湯沢町でのロケの際に撮影された写真と、映画の原作である川端康成の小説『雪国』に関連して、昭和40年代に県内で撮影された写真を、許可を得て展示しています。

1 期間
    平成29年3月14日(火)~4月9日(日)まで
  ※シンポジウム「『にいがた MALUI連携』による地域・統合型データベースの可能性」のチラシに掲載していたものから、展示期間が変更になっています。
  ※県立図書館開館日開館時間内                                     
 ◆休館日 3月27日(月)、4月3日(月)

 ◆開館時間 
  火~金曜日  9:30~19:00
  土・日曜日   9:30~17:00


2 場所 
    新潟県立図書館1階 エントランスギャラリー


3 主催
  新潟大学・地域映像アーカイブ研究センター、新潟県立図書館


4 その他
  3月25日(土)12:30~13:00に、新潟大学の羽鳥隆英氏によるギャラリートークが開催されます。参加を希望する方は、開始時間までに新潟県立図書館1階 エントランスギャラリーにお越しください。
  3月25日(土)の13:30から行われるシンポジウムでは、こうした郷土の写真や映像、新聞画像などの文化資源のデジタル化の現状や利活用についての話を聞くことができます。詳しくはイベント一覧のページをご覧ください。


09:00 | 平成28年度
2017/02/21

利用状況更新のお知らせ

| by 新潟県立図書館編集者
平成29年1月の利用状況を掲載しました。
13:10 | 平成28年度
2017/01/17

「Myライブラリ」のパスワードについて

| by 新潟県立図書館管理者
2016年12月以前の「マイページ」で設定していたパスワードは、ホームページのリニューアルに伴い無効化し、「Myライブラリ」では自動的に初期パスワード(生年月日(西暦)、全8桁)を設定しました。
2017年1月以降に、「Myライブラリ」に初めてログインするときは、初期パスワードでログインし、必ず任意のパスワードに変更してください。
※2016年12月以前の「マイページ」は、「Myライブラリ」に名前が変わりました。
09:26 | 平成28年度
2017/01/17

【1/17開始】新サービス等のお知らせ

| by 県立図書館
2017年1月17日(火)から新たに始まるサービス等をご紹介します。
1 新しいサービス
(1) 利用者用無線LAN
  閲覧室の一部で無線LANを無料で利用できます。(閲覧できるサイトには制限があります)
 (2)シリーズ予約
  上・下巻等のシリーズがある資料について、優先順位を決めて予約できます。
 (3)ホームページ「Myライブラリ」からの雑誌最新号予約
  ホームページ「Myライブラリ」から、雑誌の最新号予約ができます。
  ※予約の確定に時間がかかります。お急ぎの方は窓口か電話でご予約ください。
 (4)返却期限通知メール
  返却日が近づくと、登録したアドレスに通知メールでお知らせします。
  ※事前に「Myライブラリ」で設定する必要があります。

Myライブラリ
 
2 便利になるサービス
 予約冊数の上限がお一人様10点(うちCDは2点まで)に増えます。
 
3 再登録が必要なサービス
 (1) 新着本メール
  「新着図書おしらせ(SDI)」に名前が変わり、配信の条件を著者名や出版社など詳細に設定できます。
  配信希望の方は、1月17日(火)以降に「Myライブラリ」にログインし、条件を設定してください。
 (2)メールマガジン
  図書館からのイベント情報やお知らせを毎月最終火曜日に配信します。
  1月17日(火)以降、メールマガジンの受信登録ができるのは、当館の利用登録及びメールアドレスのご登録をしている方のみとなります。ご了承ください。
  1月17日(火)以前から継続して受信を希望される方は、1月17日(火)以降に再登録をしてくださるようお願いします。
 (3)「Myライブラリ」の「本棚」
   検索結果から、「Myライブラリ」の「本棚」に資料情報を保存できます。「本棚」は10種類(上限は各100冊)登録ができます。

Myライブラリ
 
4 注意点
(1)2016年12月以前の「マイページ」は、「Myライブラリ」に名前が変わりました。また、ログインに必要なパスワードが無効になっています。2017年1月以降に、「Myライブラリ」に初めてログインするときは、自動的に初期パスワード(生年月日(西暦)、全8桁)が設定されています。初期パスワードでログイン後、任意のパスワードに変更してください。
(2) 「マイページ」登録されていた「本棚」、新着本メール、メールマガジンの登録情報は消去され、データは引き継がれていません。


09:25 | 平成28年度