閉じる

県立トップページ > 利用する> エントランスギャラリーの利用 

エントランスギャラリーの利用

 
エントランスギャラリーは、絵画、写真、書道など幅広い芸術作品の発表の場として利用することができます。また、行政機関による広報や普及啓発パネル展等の会場としても利用されています。利用を希望する方は、下記の「利用のご案内」をご覧ください。
事前に利用申込書による申請が必要です。
利用の可否については、申込書の受け付け後、展示内容等を審査し決定します。

新型コロナウイルス感染症防止対策のため、打ち合わせや搬入・搬出・準備・撤収等の作業に際しては下記のとおりお願いします。また、感染拡大の状況によっては、利用を中止することがあります。
・発熱や咳等の風邪の症状がある方はご参加をお控えください。
・必要最小限の人数でご来館ください。また、マスクの着用をお願いします。
・貸出し物品に触れる前後に手洗いや手指の消毒をお願いします。

 

「利用のご案内」(令和2年8月改定)(PDF:224KB)

「利用申込書」(令和2年8月改定)(PDF:147KB)

ギャラリー備品等配置図(PDF:46KB)


不明な点は、開館時間内に企画協力課(TEL 025-284-6178)へお問い合せください。

これまでの展示

令和元年度ギャラリー展示一覧.pdf(PDF:164KB)