閉じる

公開書庫

 
公開書庫

書庫には大正4年の創立以来蓄積してきた多くの資料があり、その蔵書数は閲覧室の約4倍です。公開中は閲覧室と合わせて60数万冊の資料を、自由に手に取ることができます。書庫には、絶版などで現在入手が難しい資料もたくさんありますが、これらの貴重な本も一部を除いて貸出ができます。書庫の入り口付近には資料検索パソコンがあり、その場で資料の検索と、結果のレシート印刷ができます。

公開書庫配置図(PDF:313KB)


※平成27年4月より、利用者の皆様の安全確保のため、申込制になりました(申し込みの際には、有効期限内の当館の利用カード、又は身元を証する書類が必要となります。)


※ 暖房設備がないため、冬期間は閉鎖します(ただし、調査研究目的の場合に限り、申込制で利用を受け付けます。有効期限内の当館の利用カード、又は身元を証する書類が必要となります。)


※ 一部、閲覧制限のある資料があります。

 

公開期間並びに公開時間

毎年4月~10月(予定)※休館日を除く。
午前9時30分~午後4時30分