閉じる

県立トップページ > 探す・調べる> 県立図書館の資料を探す> 新・越後佐渡デジタルライブラリーの利用案内 

越後佐渡デジタルライブラリー

 

利用案内

   ご利用にあたって

免責事項
越後佐渡デジタルライブラリーのウェブサイト(https://opac.pref-lib.niigata.niigata.jp/darc/opac/search-detail.do?lang=ja)に掲載した情報については正確を期しておりますが、新潟県立図書館および新潟県立文書館は、利用者が当ウェブサイトの情報を利用して行う一切の行為について、何ら責任を負うものではありません。 
なお、予告なしに内容およびURLの変更、削除を行う場合や保守等によってサービスを停止する場合がありますが、あらかじめご了承ください。  

推奨環境
ブラウザ InternetExplorer7.0、Firefox3.6で動作検証済みです。   
  
画像の印刷・保存について 
本文画像閲覧画面の「印刷」「保存」ボタンをクリックすると、画像の印刷や保存が可能です。ご使用のパソコンにPDF形式でダウンロードされますので、Adobe Reader を使用して、閲覧、印刷を行なってください。Adobe Readerは以下のリンクから無料でダウンロードしていただけます。(別ウィンドウが開きます) 

Adobe Readerのダウンロード(外部サイト)


画像を出版掲載等(私的使用以外の目的)で利用したいときは

【はじめに】
越後佐渡デジタルライブラリーに収録されている画像を出版掲載等で利用(出版物への掲載、展示、放映等での使用など)する場合は、事前に当該資料の所蔵館(新潟県立図書館、新潟県立文書館、新潟県内博物館等)に利用申請を行い、許可を受ける必要があります。
そのため、まず当該資料の所蔵館をご確認ください。所蔵館が不明の場合はお問い合わせください。

【新潟県立図書館所蔵資料の場合】
以下の許可条件をご了承の上、「(図書館)複写物出版・掲載等許可申請書」(PDF)に記入・押印し、添付書類が必要な場合は添付書類と合わせて新潟県立図書館宛てに郵送または来館によりご提出ください。
許可には通常1週間程度を要します。余裕をもってご申請ください。

<許可条件>
・申請書に記載した事項以外に使用しないこと。
・出版または掲載等によって著作権上の問題が生じた場合は、すべて申請者がその責任を負うこと。
・出版または掲載等によって利用する場合は、新潟県立図書館の提供資料である旨を表示すること。
・掲載された出版物等の著作物を1部、新潟県立図書館に寄贈すること。

<申請書>
(図書館)複写物出版・掲載等許可申請書(PDF:83KB)

<添付書類>
出版掲載等の利用において、申請者が著(編)者または出版者と異なる場合、その関係が分かる書類(委任状、企画書等)の添付が必要です。

<申請書送付先>
〒950-8602 新潟市中央区女池南3-1-2 
新潟県立図書館 複写物利用許可担当

【新潟県立文書館所蔵資料の場合】
以下の許可条件をご了承の上、「(文書館)複写物出版・掲載等許可申請書」(PDF)に記入・押印し、添付書類が必要な場合は添付書類と合わせて新潟県立文書館宛てに郵送または来館によりご提出ください。
許可には通常1週間程度を要します。余裕をもってご申請ください。

<許可条件>
・資料原蔵者(文書館以外の所有者)の承諾を事前に得て、許可書を添付すること。
・申請書に記載した事項以外に使用しないこと。
・出版または掲載等によって著作権法上の問題が生じた場合は、すべて申請者がその責任を負うこと。
・出版または掲載等によって利用する場合は、新潟県立文書館提供資料である旨を表示すること。
・掲載された出版物等の著作物を1部、新潟県立文書館に寄贈すること。

<申請書>
(文書館)複写物出版・掲載等許可申請書(PDF:67KB)

<添付書類>
・文書館所蔵資料の中には、資料原蔵者(文書館以外の所有者)から事前に承諾を得て、許可書を添付いただく必要があるものがあります。申請前に文書館へお問い合わせください。(新潟県立文書館電話025-284-6011)
・出版掲載等の利用において、申請者が著(編)者または出版者と異なる場合、その関係が分かる書類(委任状、企画書等)の添付が必要です。

<申請書送付先>
〒950-8602 新潟市中央区女池南3-1-2 
新潟県立文書館 複写物利用許可担当

新潟県立文書館ホームページ

【他の図書館、博物館などの所蔵資料の場合】
各所蔵館・所蔵機関の許可が必要になります。申請書類や申請方法は、各所蔵館・所蔵機関へお問い合わせください。

貴重資料の閲覧や利用について
【はじめに】
越後佐渡デジタルライブラリーでは、新潟県内に残る貴重な歴史資料をデジタル化し、デジタル画像を一般公開する一方、原資料については、閲覧利用のための持ち運びや接触による資料の劣化から守るために一般利用者による閲覧利用を制限しています。
原資料の閲覧や利用方法に関する相談は、事前に当該資料の所蔵館(新潟県立図書館、新潟県立文書館、新潟県内博物館等)に電話や手紙等で照会してください。

【新潟県立図書館所蔵資料の場合】
・デジタル化されている資料
越後佐渡デジタルライブラリーで画像を公開している資料については、原資料の閲覧利用サービスは行いません。
調査研究や出版のため精細な画像が必要な場合は、写真画像のマスターデータ(jpeg)をダウンロードしたDVDを貸し出しますので、こちらをご利用ください。
以下の許可条件をご了承の上、「画像データ借用・複製申請書(PDF)」に記入・押印し、新潟県立図書館宛てに郵送または来館によりご提出ください。
許可には通常1週間程度を要します。余裕をもってご申請ください。

<許可条件>
・郵送料が発生する場合は往復とも申請者が負担すること。
・画像データの利用によって著作権上の問題が生じた場合は、すべて申請者がその責任を負うこと。

<申請書>
画像データ借用・複製申請書(PDF:101KB)

<申請書送付先>
〒950-8602 新潟市中央区女池南3-1-2
新潟県立図書館 越後佐渡デジタルライブラリー担当

・デジタル化されていない資料
新潟県立図書館所蔵の貴重資料の閲覧には、カウンター【調査相談】で申込書のご記入をお願いするほかに、図書館が指定する場所での閲覧をお願いしています。
貴重資料の中には、劣化状態や形態によって、複写機による複写をお断りする場合があります。
また、良好な状態の資料であっても、今後の劣化を防ぐため、カメラやカメラ付携帯電話等での撮影をお願いすることがありますので、ご協力をお願いいたします。

【新潟県立文書館、他の図書館、博物館などの所蔵資料の場合】
原資料の利用の可否については、各所蔵館・所蔵機関へお問い合わせください。