新潟県立文書館

〒950-8602 新潟県新潟市中央区女池南3丁目1番2号

TEL 025-284-6011(代表)/ FAX 025-284-8737

E-MAIL archives@mail.pref-lib.niigata.niigata.jp

閉じる

> 文書館のお知らせ 

検索

文書館のお知らせ >> 記事詳細

2020/02/25

越後佐渡ヒストリア第91話を掲載しました

| by 文書館
 越後佐渡ヒストリア第91話は「旧制中学生の学校生活」です。

 戦前の教育機関の一つとして、旧制中学校があります。旧制中学校は現在の中等教育学校にあたり、高等小学校第2学年課程を終了した12歳以上の男子に入学資格が与えられ、修業年限は5年でした。
 新潟県内には新潟・長岡・高田などに14校ありました。明治40年(1907)4月に開校した巻中学校もその中の一つです。その第1回入学生の少年が4年1学期に書いた日誌からは、その日に学んだ勉強の概略、学校や家庭での様子の他、その日の気分や体調、友人との凧合戦見物の様子なども知ることができます。
 当時の旧制中学生の学校生活の一端を紹介しますので、ぜひご覧ください。

越後佐渡ヒストリア第91話は、こちらをご覧ください。

10:00 | 平成31年度