閉じる

> 文書館のお知らせ 

新潟県立文書館

〒950-8602 新潟県新潟市中央区女池南3丁目1番2号

TEL 025-284-6011(代表)/ FAX 025-284-8737

E-MAIL archives@mail.pref-lib.niigata.niigata.jp

CSS

大文字んCSS

検索

文書館のお知らせ >> 記事詳細

2017/02/28

古文書解読講座の様子を紹介します

| by 文書館

古文書解読講座(冬季)を、2月17日(金)、2月24日(金)に開催しました。

 

 古文書解読講座は、古文書の解読と時代背景の解説を行う講座です。原文書を読む醍醐味を味わえるので、比較的くずし字に慣れている方々はもちろん、古文書に興味を持っている方も楽しめる講座です。今回の講座では、「福澤諭吉と新潟-笠原家文書を中心に」と題して笠原家(現上越市大潟区)に残されてい福澤諭吉の書簡や直筆原稿などを教材に、古文書を解読し、福澤諭吉と慶應義塾の卒業生である笠原(かさはら)(めぐみ)との関係や福澤諭吉の人となりを探りました。

 

◎参加者の感想の一部を紹介します。

・古文書はたいへんとっつきにくいことが多いのですが、丁寧な解説で興味深く聞き入ることができました。また、越後の人との関わりで知らないことが知ることができ改めて明治時代を思い返すことができました。

 

・この種の講座に再度参加したくなります。福澤の人物評に関するところがおもしろく楽しく拝聴させていただきました。

 

・解説ばかりではなく、歴史的背景や人とのつながりなどがよくわかってよかったです。

 

・福澤諭吉という遠い存在の方が新潟の笠原恵宛に出した書簡があることに驚きました。回数を重ねるごとに書体のくずしがわかりありがたいです。

  

                    【講座の様子】
18:30 | 平成29年度